Visual Studio 2005 C++ で IntelliSense

Visual Studio 2005 C++ で IntelliSense

<URL:http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/tech/1175663346/371> より

Visual Studio 2005 で IntelliSense がきかねぇよ・・・ しかも特定のライブラリ使ったときに顕著。 っていってたやつですが、using 使うと結構回避できるんですね。
boost::filesystem::path とか boost::spirit::file_iterator とか がそれなんですが、 using boost::filesystem::path するとか using filesystem=boost::filesystem すると IntelliSense が 効くみたい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。