ケータイシミュレータなんて使ってないで Moxy 使えばいいのに

ケータイシミュレータなんて使ってないで Moxy 使えばいいのに

各社提供のケータイシミュレータがいけてないのは同意。

でまあ、うちでは Fiddler のカスタムスクリプトをちょりっと書いて
UserAgentの変更とX-Up-Subnoの変更は実現できている。あとDoCoMo向けで uid=NULLGWDOCOMO のNULLGWDOCOMO部分の置き換えとか。

http://www.fiddlertool.com/Fiddler/dev/ScriptSamples.asp を見れば、ちょっとしたヘッダー書き換えぐらいはすぐにできる。
手元の Fiddler のメニューの中でOn/Off制御ができるのもよい。

あとFiddler2になってSSLセッションを中継するようになったのがやはり超強力である。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。