死なないために

死なないために

先に展望があるのであれば、苦しくても「あきらめるな」ってのは正しいんだが、
そうじゃない可能性もあるわけで…

ベンチャーキャピタリストという立場としては、投資先に向かって「あきらめるな」ってどんな状況であろうと言うよなあ。

とはいえ、途中で出てくる「連絡を絶やさないように」ってのはいい。
第三者の厳しい目に晒される機会を増やして緊張感を保つことは、おそらく成長に必要なんだろう。
そうじゃないと、自然とだらけるから。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。