smartd からエラー報告

smartd からエラー報告

SCSIドライブでエラーが発見されたというエラーメールが飛んで来た。

This email was generated by the smartd daemon running on:

   host name: server.example.com
  DNS domain: example.com
  NIS domain: 

The following warning/error was logged by the smartd daemon:

Device: /dev/da1, Self-Test Log error count increased from 0 to 1

For details see host's SYSLOG (default: /var/log/messages).

You can also use the smartctl utility for further investigation.
No additional email messages about this problem will be sent.

smartctl -l selftest /dev/da1 でエラー内容の確認:

SMART Self-test log
Num  Test              Status                 segment  LifeTime  LBA_first_err [SK ASC ASQ]
     Description                              number   (hours)
# 1  Background long   Failed in segment -->       2   12396         143373525 [0x3 0x11 0x0]
(略)

セクターが読めなかったということでいいのかな?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。