Windows Vista ベースのコンピュータで証明書を正常にインポートした後、Windows Internet Explorer 7 または証明書マネージャで証明書情報を表示できない

Windows Vista ベースのコンピュータで証明書を正常にインポートした後、Windows Internet Explorer 7 または証明書マネージャで証明書情報を表示できない

「ユーザにルート証明機関証明書をインストールさせないぞ!」という意思の表れかもしれんが、
「正常にインポートしました」と出るにもかかわらず表示されないという動作は、不具合だと思う。
これはかなりはまる。

ユーザー証明書の発行とルート証明書インストールのどちらも、グループポリシーでの自動配布だと大丈夫なのかなあ。
そうじゃないと企業内でのVista利用に問題ありすぎだ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。