SPAMメールを自動削除

SPAMメールを自動削除

~/bin/spamclean.sh に以下のファイルを設置して cron に登録する。

#!/bin/sh         

deleteoldmail() {
  find $1 \! -mtime -32d -type f -delete
}

for d in $HOME/MailBox/*/maildir/.spam ; do
  deleteoldmail $d/new
  deleteoldmail $d/cur
done

cron については、Web経由での設定もできるが、crontab コマンドを使ってもよさげ。

crontab -lとやると以下のように見える。最初に # NAME: でコメントを埋め込んでいるようだ。

# NAME: delete OLD .spam/{cur.new}/*
30      8       *       *       *       /home/mimori/bin/spamclean.sh
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。