Windows Server 2008 と Windows Vista の新しいネットワーク機能

Windows Server 2008 と Windows Vista の新しいネットワーク機能 廃止されたテクノロジ

Windows Server 2008 と Windows Vista では次のテクノロジのサポートが廃止になりました。の抜粋

  • 帯域幅割り当てプロトコル (BAP)
  • X.25
  • シリアル回線インターネット プロトコル (SLIP)
  • 非同期転送モード (ATM)
  • IP over IEEE 1394
  • NWLink IPX/SPX/NetBIOS 互換トランスポート プロトコル
  • Services for Macintosh (SFM)
  • ルーティングとリモート アクセスの Open Shortest Path First (OSPF) ルーティング プロトコル コンポーネント
  • PPP ベース接続での SPAP、EAP-MD5-CHAP、および MS-CHAP (別称、MS-CHAP v1) 認証プロトコル

確かに現実にはあまり使ってなかったけど、感慨深いものがある。
Windows 2000 の OSPF とかろくでもなかったしなー

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。