外務省 各種証明・申請手続きガイド

外務省 各種証明・申請手続きガイド

某(じゃねえ)NetworkSolutions に個人の現住所の証明を送りたい事態が発生しているわけだが、
なんかいい方法はないか調査していた。

  • 「住民票は英語で出てこないのか?」という方面でアポスティーユという奴が外務省で発行できること判明
  • でもアポスティーユは翻訳証明ではない。その公文書が真正だというだけの証明をする付箋。
  • 法定翻訳は外国の現地でやるもの

ということで国内で英語表記の住民票を入手するという目的では使えなさげ。

ググりつつさ迷って <URL:http://www.geocities.jp/dimples0805/belgium/belgium1.html> を読んでの結果なので、
なぜかベルギー人と国際結婚するための手順がおぼろげに分かってしまったよ。

やはり国際運転免許がベストっぽいのだが、今回依頼元の人が免許持ってないという…困った。
とりあえずパスポートでゴリ押ししてみるしかという状況。

<URL:https://www.firstb1.jp/inquiry/nsi.html#03> の情報だとパスポートでいけるように書いてあるな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。