<URL:http://wiki.openid.net/Libraries>

<URL:http://wiki.openid.net/Libraries>

OpenID のライブラリ

.NET (C#) 用としては、3つの中で <URL:http://extremeswank.com/aspnet_openid.html> が一番よさそう。

ただし OpenID Provider 側の実装は <URL:http://code.google.com/p/dotnetopenid/> にしかない。
これは OpenID Auth 1.1 spec の実装なので、
OpenID Auth 2.0 spec に対応した Provider 実装は現在のところみつからない。
ちょっと待ってみるか。

しかしバージョンが 1.0 → 1.1 → 2.0 と .NET Framework と全く同じに更新されていて、検索しずらい。
何かの嫌がらせ?
まあ .NET Framework の方には CardSpace あるわけで…

<URL:http://ascii.jp/elem/000/000/020/20628/index-3.html>

最も重要なのは、Windows VistaのID管理機能“Windows Cardspace”とOpenIDの間で相互互換性を実現することが確約されたということだ。マイクロソフトは、サーバーでID情報を扱う技術“Microsoft Identity Integration Server ”(MIIS)でも、OpenID対応を表明している。

次バージョンで使えるようになるのかしら。っても CardSpace が OpenID 2.0 使うようになるとしても、少なくとも1年後だろうなあ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。