GreaseMonkey GM_xmlhttpRequest

GreaseMonkey GM_xmlhttpRequest

ヘッダに Referer を入れて送信したかったのだが、headers オブジェクトに入れてるのに勝手に消されてしまう。
受け取り側も自分で作ったプログラムなんで、X-Referer で指定することにした。
(せっかくだから X-Referrer とか、Referrer のがよかったか?)

もはや jQuery なしで生活できないので jQuery & Greasemonkey 利用。
ただしそのままコピペするんじゃなくて jquery.js のURL指定は自分とこに変更すべし。

Greasemonkey で jQuery を使うための覚え書き
起動のところもこっちのがよかったかな。動いてるからまあいいか。

しかし jQuery.attr が使えないのは本当に痛い。
jQuery.attr で勝手属性つけて制御するのに慣れきっている俺。

現在の野望: 古い tDiary 月ごとの出力を静的HTMLとして取り出し。div id=main だけ取れば多分いいはず。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。