.NET Webサービス チューニング

.NET Webサービス チューニング

  • バイナリ転送には MTOM を使うように構成
  • XmlSerializer をあらかじめ用意しておく。 sgen.exe の利用
  • TCPremoting でのロードバランス SocketCachePolicy, SocketCacheTimeout の指定
  • ローカルマシンでの通信には IPC channel (named pipe) を利用する
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。