Joel on Developers Summit 行きたかった…

Joel on Developers Summit 行きたかった…

今年のデブサミ行きたかったんだけど行けず。

Developers Summit 2008, Joel Spolskyの講演に行ってきた より

「ユーザーが望むものにフォーカスしよう」
No.1になりたいなら、No.1の製品を作りたいなら、
それは往々にして機能ではなく、ブランド、デザイン、応答性、安心感、幸福感、支配欲を満たすものであるのだ。

Windows Updateにイライラする話と自分を対比してみると、俺の場合
「常にカスタム インストールを選ぶことで影響力を行使している」なあと。
そうじゃなくて毎月第2水曜かその次の日あたりに勝手に再起動されて昨日のデータがなくなってたりしたら、
やっぱりムカムカするんだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。