Team Foundation Server 向け Active Directory グループ設定

ユーザーおよびグループに対する Team Foundation Server のセキュリティ におけるロールに ActiveDirectory グローバルグループを割り当てて管理を楽にするという方向の設定例。Team Foundation Server のグループとしての設定に加えて、SharePoint Services および Reporting Services に対して設定が必要という部分で後からあまり追加しないですむようにするのが目的。

ActiveDirectory グローバルグループとしては以下の3つを作成した。(1プロジェクト用なので、プロジェクト名を含めた方がよかった)

  • TfsAdministrators (プロジェクト管理者)
  • TfsContributors (プロジェクト作業者 読み書き可能)
  • TfsReaders (読み出しのみ)

SherePoint の設定。[http://サーバ名/Sites/プロジェクト名] ページを開いて、右のサイトの操作のところから「サイトの設定」に行く。

 

Reporting Services の設定。[http://サーバ名/Reports] ページを開く。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。