乱数生成

/dev/randomと/dev/urandomのエントロピー いまどきのマシンだったらチップセットまたはCPUがRNG搭載してると思ってたんだが違うのかしら。ちとググる。

…i810/i820/AMD8111 時代チップセットに搭載されていたRNG (Random Number Generator) がその後搭載されているという話が出てこない。今後のCPUでは暗号アクセラレーターが搭載されそうという話はあるけど、現状のマシンではハードウェアRNGはあまり普及してない? それこそ VIA C3 だけで。

本気マシンだったら hifn7751 カード刺せばいいんだけど。昔より状況が悪化してるってのはどういうことだ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。