ドナインシタイン博士のひみつ学会 §4スイミンのひみつ

東京初日を見てきた。Doc川下大洋氏の発表(?)は形式上学会発表そのもので、笑いを取るプレゼンテーションとして結構参考になるんじゃなかろうか。いやまじで。混雑していてDVD予約しなかったけど DVD は入手する方向で動きたい。

その他の役者も全体として劇を構成するのではなくて、各々がお題に沿って、あるいは一部沿わず、発表(?) するという形式でまとまりがあるようなないような。なんだけど終始笑いっぱなしですごく面白かった。

粟根氏の発表「ゲームとスイミンのひみつ」で、まさかWiz(AppleII) での馬小屋からロイヤルスイートまでランクがあるの話が出てくるとは。しかし話としては有名ではあるものの AppleII で本当にプレイしてたらすごいなあ。

客席でレポートに書いた内容を発表するコーナーが最後にあったのだけど、大阪の感想で若干予習していたおかげでネタに走ってみたら、発表されたなり。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。