Windows Live ガジェット による CSS 配置は iframe 内に閉じ込められるため外部に影響しない

Windows Live ガジェット開発者ガイド より

通常のサード パーティのガジェットは、セキュリティ上の理由により iframe 内でサンドボックス化されます。(中略)プレミアム ガジェットは、コンテンツの追加ディレクトリに配置することもできます。Microsoft では、外部のパートナーがプレミアム ガジェットの作成を開始できるような方法を開発中です。

そんなわけでSyntaxHighlighter for Windows Live Writerに対して適用できるJavaScriptおよびCSSを配置したいという野望は中断。

埋め込みスタイル形式となる Insert Code for Windows Live Writer に移行しようと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。