マルチコア/プロセッサでリニアにスケールするための小さな改善の積み重ね

  1. 注意深くデータ構造を選定すること
  2. ロックコンテンションを調査し
  3. 可能な限りロックが発生しないように仕組みを工夫すること

1.と3.はまあ当然として、ロックコンテンションを「調査するための計測の仕組みを入れた」ところが重要。

ログ収集のためのフレームワークが統一されていることは直感的に思うよりもおそらく重要度が高いと思う。

ここのところ .NET Framework WCFと戦っているわけだが、WCFの最大の価値はログ出力フレームワークなんじゃないかと思うようになってきた。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。