フェイルセーフ と フールプルーフ

情報処理技術者試験対策メモ

  • フェイルセーフは機械が障害を発生させても安全に動作すること
  • フールプルーフは人間がミスをしても安全に動作すること。あるいはミスをしないように設計すること

今まで解説文を個別に読んでもどう違うのかなかなか頭に入らなかったのだが、主語が機械か人間かの違いが区別の大元だった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。