Windows Mobile 6 + Windows Vista 環境で Windowsモバイルにクライアント証明書を入れる(途中)

Step-by-Step Guide to Deploying Windows Mobile-based Devices with Microsoft Exchange Server 2003 SP2 Overview of Deploying Exchange ActiveSync Certificate-Based Authentication において、Windows XP の場合の解説が書いてある。

Exchange以外の環境においても、クライアント証明書を利用した認証をしている場所が多数あるので、入っていないと困るということで証明書を入れる(enrollment)すべく少し戦ってみた。

Windows Vista での操作インターフェースは以下の通り。ActiveSyncで接続されている状態でないとメニューは出てこない。

現状は certificate enrollment tool をまだ利用しておらず、Windows Vista が、利用しているExchangeとは別ドメインのネットワーク接続されており、この別ドメイン内のWindows証明機関を指定してみたのだがうまくいかなかった。SSLありなしとも試してみて、Windows証明機関のIISに対するアクセスがそもそも発生していないような状況。

また、同期先である Exchange の入ったマシン(SBS2003)に証明機関があがっていない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。