Trac でのユーザー管理 は ActiveDirectory で

Retrospectivaを試してみた でのTrac に対する不満の話。

うちだと1プロジェクト1Tracサイト+1Subversionリポジトリ でがんがん作成していて、10プロジェクトを超えたぐらいだけど、認証はActiveDirectoryまかせなのでほとんど困っていない。

具体的には何度か書いているように

  • Trac の認証は mod_auth_kerb を使って Kerberos 経由でActiveDirectory認証
  • Subversion の認証は X.509 証明書認証

これをどっちかに統合するともっと便利になるんだろうけど…

ってよく考えたら X.509 証明書認証にするだけなら難しくはないような。問題は trac-admin でpermission追加するとこがどうなるかだけだな。後で試してみよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。