PRTG 1分クッキング

Paessler PRTG を利用してルーターのネットワーク トラフィック グラフを取得してみた。

PRTG は対象が3台までであれば FreeEdition を利用することができる。

作業としてはまずルーター側で、SNMP Version1 によるアクセス許可を出した。

RTX1000系場合(192.0.2.1 はサンプル用のIPなので、PRTGをインストールするマシンのIPに変更すること)

snmp host 192.0.2.1 public

PRTGインストール作業の動画:

Microsoft System Center Operations Manager 2007 SP1 であれば SNMP v1 を対象にできるようなのだが、現在日本語版が入手できないのでしばらくPRTGで耐えてみる。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。