Windows Server 2008のターミナルサービス経由でのOffice2007利用について

Windows Server 2008のターミナルサービス経由でのOffice2007利用について

ターミナルサービスで Office 2007 を利用するためには、ライセンスとして Volume License を利用する必要がある。MSDN の場合 Office 2007 Suites に対して提供されているライセンスキーが Volume License 扱いのためこれを利用する。

Office 2007 Enterprise で提供されているキーはリテールキーなので利用できない。Enterprise と名乗っているのにかなりわかりにくい。

もっと困っているのが、認定パートナー向けに提供されているキーがターミナルサービスで利用できていない。認定パートナーのライセンスキー表示の画面では「ボリュームライセンス」と言っているのだが…ただし製品ごとに Volume License と表示されていたりされていなかったりする。Office 2007 については表示されていない。提供されているEdition が Office 2007 Enterprise だし。

この件は問い合わせ中。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。