SQL Server 2008 FILESTREAM 機能

いわゆるBLOBの格納先を、ファイルにしてしまうという機能。

できること

  • トランザクションレプリケーション および マージレプリケーション対応
  • ログ配布 による冗長構成
  • フルテキストインデックス
  • MSCSによるフェイルオーバークラスタリング
  • SQL Express でも利用可能で、4GB 制限の適用外

できないこと

  • × データベーススナップショット
  • × データベースミラーリング

SQL Express + FILESTREAM + レプリケーション という構成で Windows Server 2008 Web Edition に搭載するのはものすごく魅力的。

SQL Express 2008 x64 があるので64bit OS で動作が高速になることも期待できる。1GB メモリ制限により SQL Express 内でのキャッシュ量が少なくなるが、これは ASP.NET 側のキャッシュでがんばって実装する方がパフォーマンスが出るだろう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。