Windows Vista でロック中にパスワード有効期限が切れた時の挙動

ロック解除用のパスワード入力画面で有効期限切れパスワードを入れると「キャンセルを押してユーサーの切り替え画面でパスワードを変更して下さい」みたいなメッセージが出てくる。実際にはキャンセルボタンはなくてOKボタンしかないのだが。

それはともかく、ユーザーの切り替えを押すと、ユーザーの選択画面に移動するのだが、そこで更に「ログインしています」と表示されている自分のアカウントを選択するとパスワード変更の画面に移動する。

…そんだったら自動的にパスワード変更画面にいってくれてもいいのに、と思わなくもないが、きっとUACと似たような理由でプログラムから自動的にユーザーの選択画面(ログイン用のパスワード入力画面)に移動するわけにはいかないような気がする。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。