.NET Framework Client Profile 向けのインストーラを作る

Visual Studio 2008 SP1 にてアプリケーションを作成する際に、プロジェクトのプロパティで ClientProfile を指定することができるが、

インストーラ作成の際にはこれとは別に、インストーラの起動条件として 3.5 SP1 Client を指定する必要がある。

  • インストーラプロジェクトのプロパティから 起動条件 の画面を開く
  • 起動条件 .NET Framework のプロパティで Version に 3.5 SP1 Client を指定する

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。