「Microsoft Visual Studio 2008 64 ビット必須コンポーネント (x64)」のインストールエラー

VisualStudio 2008 Team System Developer Edition を Vista x64 および XP x64 でインストールに失敗していたのだが、原因は「4.7GBを超えるisoファイルをVirtualServer2005でマウントすると正しく読み込めない」だった。

Vista 64 ビット環境で Visual Studio Team System 2008 日本語版 がインストールエラー より。解決策としては iso ファイルのマウントに Virtual Clone Drive を利用する。

今まで Windows Server 2003R2 x64 環境へのインストールには失敗していなかった理由がはっきりとは分からないのだが、もしかすると当初 Professional Edition でインストールしていたかもしれない。Professional Edition の場合メディアの容量が少ないので制限にひっかからない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。