Windows XP Tablet PC Edition のタブレット機能を無効にする

←タブレット機能を無効にする動画

タブレットを使いたいわけではなく、一時的にMSDNライセンスで普通のXPライセンスの自動アクティベート回数を消費するのが嫌、という理由で Tablet PC Edition …のはずだったのだが、ちょっと手元の Intuos とか使ってお絵かきしてみようかと思ったら Tablet PC Edition の機能が筆圧感知の邪魔をする。

そんなわけで無理矢理 タブレット機能 を無効にしてみた。単にフォルダの名前を変更して起動できなくしただけなんだけど。一応うまくいっている模様。

しかし Tablet PC Edition の追加アプリケーションって .NET Framework 1.0 アプリだったのね。TCServer.exe.config とかがいて中身を見たら Runtime version を指定していて。

.NET Framework 1.1以前はもうあんまり関わりたくないんで、もし Tablet PC として使うんだったら Vista の方がいいんじゃないかと思ったのだった。Vista だったらTablet機能をコンポーネントとして追加/削除できるし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。