Windows Vista の MicrosoftUpdate で Silverlight 1.0 を非表示にする

Silverlight1.0 を選択してコンテキストメニューで「非表示」を指定、ダイアログをキャンセルで終了、とやってもまた Silverlight 1.0 が更新の候補として出てくる。

今まで非表示にするのに失敗していたのかと思ったが、実は Silverlight1.0 の更新は KB946609,KB951213,KB955305 の3つあるというのが判明。非表示にするためには、「非表示」を選択してダイアログを閉じるという同じ作業を3回行う必要がある

しかし明日になったら Silverlight2.0 が出るというので、このTipsの有効期限はとても短そう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。