変更管理は検事の立証作業に似ている

http://forza.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-0933.html

ソフトウェアプロダクトとしての管理だけではなくて、インフラというか実際の実行環境の設定ファイル群の管理も昔から悩みの種ではあるのだが、この辺 たとえば Configuration Manager が過去の設定状況と変更理由まで含めて管理できるようになっているのか、そこのところはまだ確認できていない。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。