Windows Server 2008 SP2 beta

http://enterprise.watch.impress.co.jp/cda/foreign/2008/12/03/14442.html

個人的には Bluetooth サポートがとても嬉しい。Vistaからドライバ等を無理矢理持ってくれば動かなくもないのだが、やはり公式サポートしてもらえる方がいい。

開発マシンのベースを Windows Server 2008 にしておいて、メイン環境をHyper-V上の Vista にするにあたって、Bluetoothマウスが使いたいというのが主な目的。

あとはターミナルサービスライセンスキーの変更が、仕事上では大きな変更のように見えるが、どう変更されたのかは確認してみないと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。