Microsoft Visual C++ 2005 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ を入手する

clamav の最新版を動かそうとしたら、Microsoft.VC80.CRT がないというエラーでトラブル。http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ms235342(VS.80).aspx

clamavのREADMEには、Microsoft.VC80.CRT.zip を展開せよ、と書いてあるのだが、そんなものはなく。そのファイルを検索するとあまりにも怪しくてとてもダウンロードできなかった。

最終的には http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=766A6AF7-EC73-40FF-B072-9112BAB119C2&displaylang=ja より vcredist_*.exe を入手して解決した。このページそのものは、セキュリティアップデートの提供に見えるのだが、実際には直接ライブラリをインストールしてくれる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。