ASP.NET MVC3 で HTML に独自データ属性をつける場合は data_ を利用する

http://www.asp.net/whitepapers/mvc3-release-notes#0.1__Toc274034227 より

Html.TextBox("Name", "Value", new {data_required = "true"})

<input data-required="true" id="Name" name="Name" type="textbox" value="Value" />

に変換される。

jQuery による動作を記述したいような場合には、独自データ属性を利用するとライブラリがシンプルになる。以前より勝手に使っているところはあったのだが、HTML5において規格化されたことに意味がある。個人的にはマルチメディアの扱いよりもよっぽど嬉しい仕様。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。