Trace 出力をイベントログに出す

Web.config に以下のように書いて実験中

<configuration> ...(中略) <system.diagnostics> <trace autoflush="true" indentsize="4"> <listeners> <add name="EventLog" /> </listeners> </trace> <sharedListeners> <add name="EventLog" type="System.Diagnostics.EventLogTraceListener" initializeData="ASP.NET 4.0.30319.0" /> </sharedListeners> </system.diagnostics> </configuration>

以前はイベントログのソース名に独自の名前を付けることが多かったのだが、ソース名の作成が面倒であり、また他のエラーがこのソース名で出ることから、 ASP.NET 4.0.30319.0 を利用することにした。

独自の名前、例えば initializeData=”Contoso The Answer” と指定した場合、最近のシステムでは PowerShell が標準装備なので、管理者でPowerShellコンソールを起動し、 New-EventLog コマンドレット でソース名を追加する。

ApplicationLog

追加しないで Web アプリケーションを起動すると、権限が足りず Security エラーが出る場合があった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。