SQL 2012 ColumnStore

http://engineermemo.wordpress.com/2011/10/12/パーティションのスイッチを使用した-columnstore-インデ/

columnstore インデックスの説明を読んでいたところ、利用できるEditionが Enterprise のみだった。
→とはいえ「パーティションと組み合わせ出来たら最強なんじゃね?」。なかなかに神機能な雰囲気。

最近 Analysis Services と戯れていたところだったので、ある意味 Analysis Services の統合となるこの機能には興味津々。SQL構文のままアプリケーション側の変更なしで集計が早くなるので大変ありがたい。

あとはこれが SQL Azure に搭載されれば。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。